目次一覧

令和元年      
平成30年      
平成29年      
平成28年      
  12月 24日(土)  「クリスマス会」
  12月 19日(月)〜25日(日)  「ゆず湯」
  12月 3日(土)  「あいの郷19年目に入りました」
  11月 26日(土)  「ブルースイングバンド様の演奏会」
  11月 13日(日)  「秋祭り」
  10月 8日(土)  「ボランティア・神宮」
  9月 14日(水)  「敬老会」
  9月 10日(土)  「家族会」
  8月 29・30・31日  「ミント風呂」
  8月 6日(土)  「納涼祭」「納涼祭 ご報告」
  5月 14日(土)  「羽生ハーモニカクラブ」
  5月 9日(月)  「レモン湯」
  4月 9日(土)  「よさこい」
  4月 2日(土)  「お花見」
  3月 7日(月)  「運動会」
平成27年      
平成26年      
平成25年      
平成24年      
平成23年      
平成22年 以前    


●平成28年12月24日(土) クリスマス会
大勢の利用者様が集まって賑やかに行われました。


あいの郷、職員による演奏で"聖この夜”を演奏致しました。
その他、職員バンドを結成し沢山の曲を披露させていただきました。


利用者様もサンタ帽子をかぶったり、音楽に手拍子をしたりと楽しんでくれていました。




●平成28年12月19日(月)〜25日(日)まで実施 ゆず湯
職員の方のご協力を頂き沢山のゆずが集まりましたので湯船にゆずを沢山浮かべられました。
浴室内にもゆずの香りが漂い今回のゆず湯も好評でした。




●平成28年12月3日(土) あいの郷19年目に入りました
本日は、お祝いを利用者様達と共におこないました。お料理もとても美味しく、大好評でした。
皆様、笑顔がとても素敵ですね、楽しく過ごされています。


第2部は、職員の出し物。「三太郎物語」職員も利用者の皆様も笑顔で楽しそうですね。



「愛 燦々」1人できれいな声で歌い上げてくれました。
利用者様も聞き惚れていますね。




●平成28年11月26日(土) 恒例のブルースイングバンド様の演奏会
懐かしい音楽にじっと耳を傾けたり、音楽に合わせて踊る職員を楽しそうに眺めたりと時間はあっという間に過ぎてしまいました。




●平成28年11月13日(日) 通所・秋祭り 今回のテーマは?
結婚披露宴の会場をイメージして、利用者様や職員は結婚式に招かれた招待客となりました。
新郎新婦役は誰だか分かりますか?


今回の為にバスの送迎で日頃活躍してくだっさている運転手の皆様も歌を披露して下さいました。
伴走は通所が誇る楽器のスペシャリストでバンドを組んで下さいました。


外部ゲストのお二人。演奏心に沁みました、プロはさすがです。


何でもこなす通所のアイドル、今回は傘回し。努力のたまものです。


今回の通所、秋祭りも沢山の笑顔の中で和やかに1日を過ごすことが出来ました。
今回、特にお弁当がとても美味しかったと好評でした。お酒にお料理に趣向を凝らした演出にご利用者様も大満足の秋祭りでした。



●平成28年10月8日(土) ボランティア・神宮
シャンソン/フォーク/歌謡曲まで幅広く演奏して頂きました。
歌に合わせて舞を披露して頂いた後、和服のままでドラムを叩く姿はカッコ良かったです。
素敵な演奏を有難うございました。




●平成28年9月14日(水) 敬老会
毎年恒例のお楽しみ、敬老会です。
毎回可愛らしいい園児の皆様と利用者様が触れ合える貴重な1日です、愛くるしい笑顔を見せていただき利用者の皆様も元気を貰えました。




●平成28年9月10日(土) 家族会
あいの郷の各部門から施設での取り組みや生活の流れの中で力を入れている点などの説明をさせて頂きました。
その後、テーブルを囲みお茶とクリームあんみつを食べながらの質疑応答や個別の相談などを和やかに行いました。




●平成28年8月29・30・31日 ミント風呂
初の試みでした、ミント湯。
施設で栽培したミントを使用してお風呂にうかべました。




●平成28年8月6日(土)あいの郷納涼祭
今回無事に第19回納涼祭が行われましたのでご報告です。


朝からお天気にも恵まれ着々と準備も進行しています。
正面玄関の飾り付けや会場準備も職員総出で行いなかなか良い飾り付けになったと思います。




今年も職員みんな浴衣に甚平と夏祭り気分いっぱいで皆様をお出迎え。




開会宣言は今年納涼祭実行委員長の鈴木が務めました。両手に華 美女と共に。 アフロ姿の黒服団がさらに会場を盛り上げてくれています。




祭と言えば太鼓。
今年も大勢で大迫力の演奏をして下さいました。
ハッピ姿もカッコいいです。  





こちらは屋台の準備風景。
焼き鳥・豚汁・フライドポテト・焼きそば・ちまき等、長蛇の行列にスタッフもてんやわんやでしたがそれも楽しみの1つですね。








うちわを掲げてのお御輿隊。この日の為に夕方お御輿の練習を連日行っていました。
利用者様も頑張りました、かっこよかった。




今年は趣向を凝らして外部から演歌少女をお招きしました。
歌がとてもお上手で操り人形を使っての寸劇を織り交ぜて会場を盛り上げて下さいました。
若いのにすごーい。利用者も職員もみんな感動と驚きとで楽しめました。





よさこい。袴姿がカッコいいですよね。
後ろで白い旗もたなびいてお祭り気分満点です。いつもながら本当に熱い踊りをありがとう。
最後は職員も混じって楽しくフィニッシュ。







納涼祭のしめはやはり恒例の花火です。
なかなかの良い写真がとれました、花火に提灯も映えきれいです。




今年の納涼祭のようすでした、利用者様もご家族もご近所の皆様も大勢の方々にご参加頂けたおかげで今年も納涼祭大成功におわりました。
ご協力頂いた皆様本当に有難うございました、そしておつかれさまでした。



●平成28年8月6日(土)「第19回 あいの郷 納涼祭」開催のお知らせ
あぁ、夏まつり 〜青春の歌、あの頃の歌♪〜

※終了いたしました

日時:平成28年8月6日(土)17時20分開始
会場:あいの郷 正面広場(雨天時1F食堂)
出し物:よさこい・太鼓
屋台:焼きそば・焼き鳥・ちまき・豚汁・かき氷 他




●平成28年5月14日(土)羽生ハーモニカクラブ
羽生ハーモニカクラブの方々がいらしてくださいました。
素敵な看板を作ってお出迎えです。



ハーモニカクラブの方々の素晴らしい司会進行でご利用者さま皆様を笑わせて下さったり、懐かしの曲の紹介はしみじみとあの頃を思い出すように・・・。
しみじみ聞きながら、時には一緒に歌い笑ったりとあっという間のひとときでした。
懐かしい曲に耳を傾け、思い出にひたる方、一緒に歌ったり楽しいトークに笑ったりと素敵な時間をすごしました。



●平成28年5月9日(月)レモン湯
5月の替わり湯はレモン湯です。
レモンはビタミンCが多くお肌のハリや弾力を保つ効果も。
そして冷え症対策にもなるそうです。
【美容健康効果抜群】
お肌がすべすべでぷりぷりになって皆様若返ったかしら?




●平成28年4月9日(土)よさこい
よさこい川俣様のダイナミックな踊りです。
手拍子などで利用者様も盛り上げてくれています!
いつも楽しいダンスをありがとうございます。




●平成28年4月2日(土)お花見
本日はお花見でしたが、あいにくの雨になってしまいました。
職員手作りの桜の花を見ながらレクレーションをたのしみました。
職員によるダンスでお花見気分も大いに盛り上がり和やかにお花見を楽しめました。




●平成28年3月7日(月)☆あいの郷の恒例行事運動会です☆
応援にも力が入り、今回の運動会もとても盛り上がりました!

初めに選手宣誓。一生懸命ガンバルゾー!! 応援にも力が入ります!

シルバーカーや杖を使用し皆さんリタイヤする事なく走り切りました!   皆様食い入るように見つめています。競技に応援に今日は大興奮な1日!本当にお疲れ様でした。






目次一覧

令和元年      
平成30年      
平成29年      
平成28年      
  12月 24日(土)  「クリスマス会」
  12月 19日(月)〜25日(日)  「ゆず湯」
  12月 3日(土)  「あいの郷19年目に入りました」
  11月 26日(土)  「ブルースイングバンド様の演奏会」
  11月 13日(日)  「秋祭り」
  10月 8日(土)  「ボランティア・神宮」
  9月 14日(水)  「敬老会」
  9月 10日(土)  「家族会」
  8月 29・30・31日  「ミント風呂」
  8月 6日(土)  「納涼祭」「納涼祭 ご報告」
  5月 14日(土)  「羽生ハーモニカクラブ」
  5月 9日(月)  「レモン湯」
  4月 9日(土)  「よさこい」
  4月 2日(土)  「お花見」
  3月 7日(月)  「運動会」
平成27年      
平成26年      
平成25年      
平成24年      
平成23年      
平成22年 以前    

HOMEご挨拶・基本理念・運営方針サービスについて施設のご案内
ご利用料金年間行事地域交流求人案内最新情報関連施設交通案内
埼玉医療生活協同組合 介護老人保健施設 あいの郷
埼玉県羽生市桑崎196-1
TEL:048-562-3100
FAX:048-563-5700
個人情報保護法について
Copyright(C)Ai no Sato. All Rights Reserved.